我が家の住宅リフォーム作戦

我が家は建て売り住宅で土地も限られて尾ました。しかし、私の親が私が成長したことで手狭になったことと、応接間とベランダも広くしたいこと、そして庭を土を基調としていたのですが、それを犬を飼っているということでコンクリート張りにして手入れのしやすい様にするということで計画を大阪の吉田工務店さんと立てました。
まず、応接間は今まで木目のべニアだったものを板を張り替え白を基調とするものに変え厚くしました。
そして、サッシも予算の関係で一重窓ですが新型のものを入れ、お客様が来るということで小さなものですがシャンデリアを入れました。そのため電気の設備も業者さんに入ってもらいました。
次に、私の勉強部屋を造りました。勉強部屋は応接間と同じように壁を白を基調として断熱性を高め、通気を良くするために窓を広く取り出窓にして三面にし二面を開けるようにしました。
そして照明は勉強するということで明るくしてそこも電気設備に入って頂きました。
最後に庭は全面コンクリート張りにして模様をつけまた草木も置きやすい様に奥を二段にして植木鉢を置きやすい様にしました。
期間は3ヶ月でしたが、今思えば台所と便所もしとけばよかったと思います。全体として新築住宅のようなリフォームになりました。