住宅の壁にアクセントクロス悪くない!

注文住宅で戸建てを建てると壁紙も自由にできるわけです。ですから家づくり当時は色々研究しましたよ。それで最近注目を集めている(ように感じる)「アクセントクロス」だなーと思ったわけです。

「アクセントクロス」について。結論からいえば悪くないです。「アクセントクロスは悪くない」ですよ。むしろ、インテリアのアクセントになってとてもいいと感じています。言うなれば、イギリスとかヨーロッパの国のインテリアみたいでいいと感じています。

その前に「アクセントクロス」と説明しますと、なんのことはないのですが、アクセントになるクロス(壁紙)のことでうしょ。部屋の壁が4面あるうちの1面だけを他の3面とは違う色の壁紙にすることで、インテリアにアクセントをもたせるのです。壁の一面を違う色の壁紙に張り替えただけなのに、ぐっとオシャレなインテリアになったかのようで気に入っています。レストランみたいでいいですね。

しかし、お値段が結構高かったのですよね。私はクロス張替えぐらいな感覚で、アクセントクロスを希望したのですが、通常の白色クロス張替えぐらいの感覚ですと、「高いな」と感じます。しかし「ややお高い」ぐらいなものですから家具を買うよりはずいぶんとお安いし、意外と飽きがこないのでおすすめかなーと思います。